MENU

頭皮が見えている

結婚後産まれた子供は娘ばかりで3人います。
正直一人ぐらいは男の子がいても良かったのかなという気持ちもありますが、3姉妹もそれぞれ個性があってなかなか楽しいものです。

 

家族で男性が私一人というのも、肩身が狭い様に思われる事もありますが、実はそうでもありません。
好き放題やっても理解できないという顔で放置されているといったところでしょうか。

 

近頃シャンプーの時や洗面所での抜け毛が多くなったように思っていました。
まぁ季節的な事もあるのだろうと、あまり気にしていなかったんですが、ソファで寝転がっていると娘達が何やらコソコソと話しを始めました。

 

末の娘がふらふらとやって来て、
「パパの頭がハゲだって、お姉ちゃんが言ってたよ。」
とヒソヒソ声で言いつけに来ました。

 

ドキっとして立ち上がり、洗面所で手鏡を使って見てみると、頭頂部あたりの頭皮が見えていました。
こんなになっているなんて、全く気付かなかったのでショックは隠せません。

髪が薄くなる原因


自室で念のためにスマホで何枚か写真を撮って、自分の頭皮の状態を念入りにチェックしました。
『かなりキテる(汗)』

 

諦めてリビングに戻ると次女が
「パパがハゲなんて嫌だからね!」
と追い打ちをかけるセリフを言い出しました。
そんな事は娘に言われる前に自分でもよく解っています。

 

再び自室に籠って、髪が薄くなる原因について調べる事にしました。

 

髪が抜けるのは、男性ホルモンが影響していると言えます。
またストレスや生活習慣も影響があるとされています。

 

抜け毛から始まる薄毛は、抜けた髪の分だけ頭皮の髪密度が低くなるため、頭皮の白い部分が目立ってスカスカな状態になってしまいます。

 

髪が細くなっているという事も考えられます。
髪に栄養がしっかり届かなければ、髪自体が細くなり頭皮が見える状態にまでなりかねません。

 

頭皮の環境を良くし、髪にしっかり栄養を送らなければいけないようです。

無料でできる薄毛対策(髪密度を増やす方法)

髪のボリュームを戻して、頭皮が再び隠れるようにするには意識的にケアをしていく必要があります。

 

まずは頭皮のケアです。
シャンプーも低刺激のものを使って優しく洗う事がお勧めです。
色々な成分が入っていると、弱っている頭皮には刺激となり、薄毛の進行となってしまうかもしれません。

 

血行促進となるような、頭皮マッサージも行うと良いそうです。
栄養は血液によって運ばれて行きますから、血流の悪い状態が続けばいつまでたっても薄毛の改善は見られない事になります。

 

シャンプーをする時や隙間時間に指の腹で優しくマッサージをしてあげる事で、血流は良くなるそうです。
頭皮マッサージ用のグッズも販売されていますから、利用するのも良いかもしれません。

 

しっかりと睡眠を取りバランスの摂れた食事をする事も髪の栄養源となりますから、気を配った方が良いですね。

私が使った育毛剤

頭皮や髪のケアに注意しつつ、育毛剤を使っていくのも効果があるそうなんです。

 

育毛剤の商品もネットでたくさん見かけましたが、口コミを読んでるとどうも気が進まない。
世の中にはたくさんの育毛剤がありますが、その人に合ってるかどうかも大事な要素になるようです。

 

 

効果があるかどうかで悩むより、まずは行動しないとダメだなと思います。
本気で取り組むならやはり育毛剤は絶対に外せない薄毛対策の基本です。

 

数ある育毛剤の中から私が選んだのは「THE SCALP 5.0C」という物です。
サッパリした使い心地が希望だったのと、返金保障が付いているのが安心でした。
これがダメでもほかの物を試せばいいだろうという気持ちもありました。

 

使い始めて1週間ほどすると、抜け毛の本数が減ったように思いました。
たまたま抜ける量が落ち着いただけなのかとも思いましたが、そのまま使い続けて1か月もすると、頭皮があまり目立たないほどになっていました。

 

髪が太くなったのか、新しい髪が生えたのかはわかりませんが、こんなに早く嬉しい結果が起きて大満足です。

 

末の娘はまだ幼いので、時々「もうハゲませんように」と私の頭を撫でながら呪文を唱えてくれています。

 

THE SCALP 5.0Cの公式サイトはこちら